日本海商株式会社
TOPページ サイトマップ システムツール
事業案内 実績 会社案内 アクセス お問い合わせ
事業案内
システム開発
Web制作
アウトソーシング
ASPサービス
SpeedWave Mobile
Speedwave Log
事業案内TOPへ
事業案内
3キャリア対応 携帯電話コンテンツ制作・管理ツール
SpeedWave Mobile

主な特徴 機能紹介 ご利用案内 活用事例

機能紹介
基本機能 - 携帯用ページ制作に関する機能 -
SpeedWave Mobileは、ブラウザからワープロソフト感覚で操作を行うだけで、携帯3キャリア+PC用に対応したホームページが制作できるASPサービスです。プログラム対応、画像サイズ調整、画像容量の最適化、絵文字変換など、プロが行う作業をとことん自動化。インターネット環境さえあれば、誰でも好きな場所で携帯用ホームページを制作することができます。

テキスト編集 ブラウザから文字の入力・編集を行います。ワープロソフトのような感覚で直感的な操作できます。
自動画像調整 画像のアップロードと掲載を行います。デジカメで撮影した画像でも自動調整機能で自動リサイズ&最適化。画像編集ソフトや知識は不要です。
携帯絵文字操作 3キャリア毎に異なる絵文字でも共通の意味を持つ文字であれば、1回の指定で全てのキャリアの該当文字に自動で変換。しかもパソコンにも対応しているので、パソコン表示は文字化け…などという事はありません。
▲このページのTOPへ戻る

データ対応 - 対応する携帯キャリアなど -
ポーザビリティー制度などの導入に伴い、主要携帯3キャリア(DoCoMo、au、SoftBank)対応のホームぺージを持つことは、もはや必須条件となっています。そんな費用面や確認などの負担のかかる制作を、SpeedWave Mobileではたった1回の操作で完結。これこそシンプル・イズ・ベストです!

DoCoMo用書き出し
au用書き出し
SoftBank用書き出し
1回の操作で主要携帯3キャリア(DoCoMo、au、SoftBank)に対応したホームページを自動で書き出します。また、書き出した各データのプログラムの永久利用権付きなので、契約時までの制作データは、解約後も継続して使用することができます。
PC用書き出し 携帯の絵文字に対応した制作データは、パソコン用に書き出すこともできます。新着情報なども携帯用・パソコン用に対応することができるため、すばやい情報発信を行うことができます。
▲このページのTOPへ戻る

データ書き出し - データのアップロードや書き出し機能 -
作られたデータは主要3キャリア(Docomo/au/SoftBank)とPC向けの全4キャリアで書き出し処理が行われ、PC向けコンテンツと併用してご利用いただくことができます。また、SpeedWave Mobileでは書き出した各データのプログラムの永久利用権付きなので、契約時までの制作データは、解約後も継続して使用することができます。

ZIP書き出し処理 主要携帯3キャリア(DoCoMo、au、SoftBank)とPC用の制作データをまとめてZIPファイルに書き出します。セキュリティーの高いサーバーをご利用の方や、自分で反映を行いたい方、納品を行う場合に最適です。
FTPアップローダー サーバー情報がわかる方は、付属のFTPアップローダー機能を使用して、自動でデータ書き出しを行うことができます。
QRコード書き出し機能 制作した携帯用ホームページのQRコードを書き出すことができます。様々なシーンでご利用ください。
▲このページのTOPへ戻る

その他 - その他の機能や技術情報 -
SpeedWave Mobileは、誰にでも使いやすいシンプル操作をモットーとしていますが、一見してわからない便利な機能も沢山あります。

画像最適化
一般的な画像処理ソフトで加工されたデータには様々なヘッダー情報という本来の画像データ以外の情報が多く含まれており、通常の方法ではこれを無くすことはできません。SpeedWaveでは画像を選択してアップロードするだけで、ヘッダー情報をすべて削除します。
▲このページのTOPへ戻る

前のページへ   次のページへ
関連リンクサイトマップサイトポリシー個人情報に関する基本方針個人情報申請のご案内
(c)Nippon Kaisho, Inc.